漫画・イラスト / 早良 朋  

イラストや漫画・気になったものなどを載せていきます

マンモス展 2019

日本科学未来館で開催中のマンモス展へ行ってきました。

ちょっと生々しい画像あるので苦手な方はご注意ください。

 

f:id:kokokarahajimeru:20190922140720j:plain

 

入り口入ってすぐ、永久凍土から発見された、4万年前の仔ケナガマンモスです。

毛がほとんど残っていないのが残念ですが、全身が綺麗に残ってました。

 

f:id:kokokarahajimeru:20190922140829j:plain

 

これは30〜40歳のオスのケナガマンモスですが、注意書きをよく見ると、2〜3頭分のケナガマンモスの骨から作られているそうです。

なるほど完璧なわけだ。。。ほーほー。など。

f:id:kokokarahajimeru:20190922131022j:plain

 

歯の化石は歯根が残ってます、なんだか切り株のようですね。

f:id:kokokarahajimeru:20190922141632j:plain

 

こちらは表示の通り、-22.1度の冷凍展示です。初めてこういう形の展示を見ました。

全然霜がついてなくて凄いですね。

完璧すぎてすごさがよくわかりませんが、凄い展示なんだと思います。

f:id:kokokarahajimeru:20190922141713j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922141724j:plain

仔馬の方は、血液と尿が採集されたそうです。世界初。

 

 

ユカギルバイソンと仔犬とライチョウです。

これは実物を見ないと迫力が伝わらないですね。

f:id:kokokarahajimeru:20190922141733j:plain

あと、マンモスの鼻や、写真撮れないユカギルバイソンの巨大な頭骨など、盛りだくさんでした。

 

写真を撮れなかったマンモス頭骨の個体の、全身像のレプリカがこちら。

f:id:kokokarahajimeru:20190922142646j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922142626j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922142636j:plain

よくできてました。

毛の感じなど、本当にいそうです、こういう動物。いや、いたんだよなあ。。。など。

f:id:kokokarahajimeru:20190922143044j:plain

DXなおまけ。
 今回、展示してある標本は、ロシアの博物館でも冷凍庫に保管してあるため、普段は見られないのだそうです。

今しか見られないかもですね。

 

 

未来館の常設展も少し回って、ユノハナガニ!!

初めて生で見ました。

ニュートンや図鑑で見たことはありましたが。

めちゃくちゃテンション上がりました。
f:id:kokokarahajimeru:20190922131042j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922131053j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922150938j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922131102j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922131114j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922143809j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922143819j:plain

水圧かけなくていいのか。。。

水温はどうなんだろうか。。。

普段はチューブワーム食べてるのか。。。

ここではオキアミあげてるのか。。。

などなど。

 

あと、宇宙からの放射線を可視化した装置。

f:id:kokokarahajimeru:20190922143912j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922143901j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922143852j:plain

こちらが、実際の装置。

ミュー粒子はうまく撮れなかったけどベータ線アルファ線は撮れました。

見てると飽きない。

f:id:kokokarahajimeru:20190922143841j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922143828j:plain

 

 

これも興味深い展示でした。

f:id:kokokarahajimeru:20190922143943j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922143921j:plain

 

これは地層の展示ですが、下から順に、

湿地の堆積物

貞観地震(869年)の津波の堆積物

湿地の堆積物

享徳地震(1545年)の津波の堆積物

耕作土

東北地方太平洋沖地震(2011年)の津波の堆積物

 

地層に、地震津波)の爪痕がしっかり残っているんですね。。

 

 

あと、自分の勉強不足ですが、ノーベルさんはダイナマイトの発明者だったんですね。

知らんかった。。。

f:id:kokokarahajimeru:20190922144024j:plain

 

ノーベル賞受賞者で、科学館に来た方々の言葉も飾ってありました。

一部ですが載せておきます。

みなさんいいこと言うてます。

 

f:id:kokokarahajimeru:20190922144014j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922144004j:plain

個人的にこれが一番好きでした。

『お父さん、どうして天井は透明じゃないの?』

ティモシー・ハントさんの娘さんの言葉です。

 

 

f:id:kokokarahajimeru:20190922144036j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922144048j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922144100j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190922144114j:plain

 

 

マンモス展でスノードームが買えなかった(と言うかケチってしまった)上、500円玉がなくてマンモスガチャもできなかったので、チェブのハンカチだけ買って帰りました。

f:id:kokokarahajimeru:20190922150325j:plain

 

ちなみにうちにはマトリョーシカのチェブがいます。

f:id:kokokarahajimeru:20190922144135j:plain

 

以上、マンモス展な1日でした。

実物の方が絶対迫力があるので、いける方は行った方が良いですよー。

 

 

おかげさまでへんなものみっけ!2・3・4集が重版となりました。

f:id:kokokarahajimeru:20190922124521j:plain

 

すごい。

嬉しいです。

しつこく言いますが、ありがとうございます!!

嬉しついでに、炊飯器を買い換えたらご飯がめっちゃくちゃ美味しくなりました。

IHすごい。。。古々米なのに美味しい。

 

4集は釧路編、お世話になった先輩のところで取材させていただいたお話が入っているので、売れますように、広まりますように、という感じです。

多分今までで一番早く重版がかかったのではと思います。

本当にありがとうございます。

漫画なので実在の人物などとは関係がありませんが、こういう活動をされている方々がいて、グッズ購入や寄付金で、支援することができます。

サポートの紹介 | 猛禽類医学研究所

オリジナル・グッズショップ | 猛禽類医学研究所

 

とにかく、連載を続けていけることが何よりありがたいです。

 

 

次回はDNA実験と縄文人の秘密。

個人的にすごく面白くて、興味津々でしたが、全部を入れられなくて残念です。

 

みなさま、個人のDNAは子孫を重ねるごとに散逸し、血筋などという小さな個人情報は集団の中へ消えてなくなるのですよ。

よく考えると当たり前ですが、なんだか寂しいような、面白いような。

ですから逆に、個人の血筋を追いかけても、集団の中にバラバラに消えて行くのです。

すごい奇跡で今この瞬間だけ揃ったDNAの個体があなたであり、私なのです!

(スピリチュアルではありません)

お〜〜

なんかすごいですね。

楽しんで生きなきゃいけませんね。

 

※参考文献:新版 日本人になった祖先たち/篠田謙一著 NHKブックス

 

 

天王寺動物園の機関紙『なきごえ』の”動物と私”欄でエッセイを書かせて頂きました。↓追記です。

 

f:id:kokokarahajimeru:20190829202755j:plain

WEBで、記事が見られます。

本誌の内容、絶滅危惧種クロサイの保護にかける動物園の努力や苦労なども掲載されていて、とても面白いです。

動物園間で、サイを交換する(ブリーディングローン)時の、輸送の苦労話が特に面白かったです。

 

 

お暇つぶしにおかしなちびっこのおかしな日常エッセイをどうぞ。↓
nakigoe.jp

 

 

紙版は以下からご購入いただけます。↓

tenzoo.theshop.jp

猛禽類医学研究所での第4集販売分、完売しました。

f:id:kokokarahajimeru:20190829202124j:plain

先週完売していたそうです。

ありがとうございます!

取材で散々お世話になった上に、単行本まで置いていただき、本当にありがとうございます。

 

原稿が明けましたら、終生飼育個体のために少しばかりですが、寄付させていただきます。↓

www.irbj.net

 

 

へんなものみっけ!36話目

f:id:kokokarahajimeru:20190829154923j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190829154936j:plain

 

へんなものみっけ!36話目、発売中の月刊!スピリッツに載せて頂いてます。

今回はサイエンスカフェです。

 

カフェの話題はメタセコイアと、くるみの化石から、いろいろなことを考察する、という感じです。

 

メタセコイアは、今では学校や公園、並木道などでよく見られますが、一度日本国内では絶滅しているそうです。

日本国内で化石で発見されて名前をつけられ、後に生きているものが中国で発見されたそうです。

そこから再び世界中へ広められたという樹です。

ドラマがありますね。

これも入れたかったのですが、20pには入りきれず断念。。。

 

サイエンスカフェは、結構あちこちでやっているので、調べると身近な場所でやっているかもですよ。

そして結構面白いですよー。

 

 

実際のメタセコイアの化石です↓

f:id:kokokarahajimeru:20190829200047j:plain

 

今回はたくさんの方々に取材させていただきました。

サイエンスカフェを主宰されている、Nさま、取材させて頂いたM先生、Sさん、Kさん、そして、実際にサイエンスカフェに場所を提供している喫茶店のMさんご夫妻、ありがとうございました。




 

有隣堂横浜駅西口店コミック王国さまでのサイン会無事終了いたしました。

サイン会、無事終了いたしました。

来ていただいた皆さま、書店の皆さま、関係者の皆さま本当にありがとうございました!

まさかこんな短期間に、2回もサイン会を開いていただけるとは。。。

そしてたくさんの方々が来てくださったことに、前回同様びっくりやら嬉しいやら。。。

普段は孤独作業なので、本当に人が来てくれるのか、かなり不安でしたが。

 

今回も、子供さんが多かったのと、科博のサイン会と今回と2回も来てくださった方と、初めての方と、すごく色々な方が読んでくれているのだなあと、じーんとしておりました。

皆さん身体を気遣ってくださり、たくさんの差し入れと、お手紙をいただきました。

全部持って帰って来たので、家がお菓子バブルに湧いております。

 

応募用紙に書いてくださったメッセージも、1枚1枚読ませていただいてます。

ありがとうございます!

 

 

f:id:kokokarahajimeru:20190813180300j:plain

f:id:kokokarahajimeru:20190813180317j:plain

 

こちらは、有隣堂横浜駅西口店コミック王国さんの入り口で展示していただいているカラーの複製原画ですが、、、

すごいです!

めっちゃカッコよくディスプレイしていただき、じっくり見たかったのですが。

。。。自分の絵をじっくり見るのが恥ずかしくもあり、チラチラ見ながらささっと写真を撮った結果、なんか中途半端な写真に。。。

実物はもっとカッコ良いので、お立ち寄りの方はぜひ、見てみてください。

f:id:kokokarahajimeru:20190813180229j:plain

 

あともう、このお花よ。。。

オレンジと黄色と、元気の出る色!!!

ありがとう、ゆっぴー!!!!

 

4巻の表紙の色に合わせてくれたという、、、

本当に本当感謝です。

 

f:id:kokokarahajimeru:20190813180356j:plain

このままうちに郵送していただいたので只今、

 

f:id:kokokarahajimeru:20190813182522j:plain

こないなことに!

バックがアレな感じですが、唯一うちの中でクーラーがきく部屋がここなのでしょうがない。

 

バラすのが勿体なさすぎて、今日はずっと作業部屋のアシスタントさん用机に飾ってます。

バラしたくない、、、けどしなしなになるのも勿体無いから夜にはバラすか。。。

巨大な押し花にして壁に飾れたらいいのに。

 

なんだか人の優しさや思いの丈に触れると、背筋が伸びる。

明日はまた取材です。

 

へんなものみっけ!第4集発売中です

f:id:kokokarahajimeru:20190810003502j:plain

 

おかげさまでへんなものみっけ!4集発売となりました。

帯は恐竜博士の小林快次先生です。

ありがとうございます!

 

紀伊国屋書店

三省堂書店

喜久屋書店

でお買い上げいただくと、特典ペーパーがついてきます。

どうぞ宜しくお願い致します。